デート代 1/10
ホーム > デート代 1/10

デート代 1/10

2019年01月10日(木)9:19 PM

デート代、食事代は

男性がお支払いしましょう。

 

男女平等の社会、

同じくらいの収入を得ている女性も多いけど

 

結婚を目的とした出会い、交際ですよ。

中学生高校生のお出かけじゃないんだから。

 

やっぱり女性は肉体的には男性より弱く、

男性に対して強さや包容力を求めている。

逆に男性には

女性から立ててもらいたいという思いは

密かに存在しているわけで、

 

だったらやっぱり

いいとこ見せなきゃね。

毎回高級料理なんか食べなくていいの。

ファミレスでもラーメンでもいい、

必ず男性が払ってくださいね。

 

割り勘主義の男性はモテません。

 

あくまでも女性は金額云々ではない。

自分のために身銭を切ってくれる、

自分とお金を天秤にかけない、

自分を大事に思ってくれている、

そう感じるのです。

 

 

消費税の端数まで割り勘、

という男性がいましたが

当然のことながら

途中で女性から交際を断られました。

 

相手の相談所さんの話では

女性は

「寂しい・・・」と

言っていたそうです。

 

 

結婚相談所での交際は

短期間でお互いの人柄を見て

結婚を目指せる相手かを見極めなければ

ならないのですから、

気持ちや誠意を

思いっきりわかりやすく表現しなければ

相手に伝わりません。

相手が受け取れません。

解釈できません。

 

あくまでも、お金で釣るわけじゃないの。

「あなたのために!」

「あなたを大事に思ってます!」

を表現する目に見える方法、

なのです。

 

必ず返って来る、と

保証された投資はないけれど

投資をせずに良い期待ばかりしても

まずは難しいでしょう。



過去の記事


結婚相談室
おれんじはうす
~モバイルサイト~