石橋を渡ろうよ 3/16
ホーム > 石橋を渡ろうよ 3/16

石橋を渡ろうよ 3/16

2019年03月16日(土)8:23 PM

石橋を叩いて渡る

と言いますが

 

結婚相談のお世話をさせていただいていると

石橋を叩いても渡らない人

たーくさんいます。

 

結婚したい

と思って奮起して婚活始めたのに

 

石橋を叩いてみたり触ってみたり

いろんな角度で眺めてみたり

時には片足までかけて・・・

 

でも

渡らない。

 

背中をそっと押してあげても

 

・・・渡らない。

 

 

 

橋を渡った向こう側には

ものすごく楽しいことがあるかもしれないし

ないかもしれないし

ものすごく珍しいものが見られるかもしれないし

なーんにも変わらない、めっちゃ普通だった、

となるかもしれないし

 

渡った人だけが経験できる特権

そのチャンスが目の前にあるのに

渡れるところまで来たのに

 

・・・渡らない。

 

 

結婚したら毎日輝くバラ色

ホームドラマのような眩しい幸せ

マンガのようなハッピー生活

整った形の幸せ図

 

そうじゃなきゃいけないような幻想が

刷り込まれているのか、、、

でもどこかで

そんなの無理だよと警鐘を鳴らす自分

 

だから、

そうじゃない現実に出会うのが怖くて

目の前に石橋が差し出されても

渡れないのかな・・・

 

橋の向こう

山の向こう

来年のこと

未来のこと

いくら考えたってわからないよ

予想できたとしてもその通りになんかならない

良くも悪くもね

 

将来のこと全部見えてる人なんかいないでしょ

「幸せの保証書」の付いてる結婚もない

 

 

結婚したいなら

せっかく婚活始めたなら

 

橋を渡らないと

景色は見られないよ

 

橋の向こう側に何が待っていても

それを受け止めていく覚悟をした人が

独身を卒業していくのだから

結婚するって

そういうことだから



過去の記事


結婚相談室
おれんじはうす
~モバイルサイト~