TOP > 仲人とおれんじはうすのご紹介

仲人とおれんじはうすのご紹介

仲人とおれんじはうすのご紹介

おれんじはうす代表
4人の子供を育てたお母さん仲人
よもぎだみきです

私は大きな声で披露できるような学歴や経歴もなく、立派な資格なども持っていません。
運転免許は持っています(笑)

お恥ずかしい限りですが自己紹介をします。

【私は・・・】
よもぎだ みき 
1963年 東京都生まれ

おれんじはうすの専任仲人です。

親の仕事の関係で都内、埼玉県、東北にも住んできましたが
20代前半に祖父母が住んでいた亀有界隈に戻ってきました。
その後30数年間、ここに根をおろしています。

家族:主人と子供4人、犬1匹+猫1匹、孫もいます
好きなこと:読書、占いを見ること
得意なこと:初対面の人と気楽に話せる(大人数は怖気る)
苦手なこと:家事(主婦歴だけは長いのに)おばけ系の怖い話は絶対無理!


【結婚
20才の時主人と出会いました。


私の主人は朴とつだけど優しく情に厚い人。
私のダメなところも弱いところも全て受け入れてくれる懐の深さに安心感を得ました。

そして私自身も誰かの役に立つことができるんだ
誰かを笑顔にしてあげたり
癒してあげることができるんだ
ということを知りました。 

結婚まで5年の交際期間がありました。
なぜ、そんな長い時間かかったのかというと
私が22才の時大病を患い、治療に時間を要したからでした。

病気の話はまたどこかで書きますが
その間、主人は別れようとは一切考えなかったと言っていました。

私を励まそうといろんな所へ連れて行ってくれたり、
美味しい物を食べさせて
くれたり、いつもそばにいてくれました。
回復した翌年、結婚しました。

子供】
そして
主人からもらった宝物
”4人の子供たち”

4人の子育ては本当に大変でした(>_<)
正社員で仕事をしていたので毎朝夕の保育園の送り迎え
買い物や家事に追われ、目がつり上がっていた時も
髪をふり乱していた時期もありました。
思うようにいかずストレスいっぱいな時も、
子供と一緒に泣いた時も何度もありました。

 でも、それまでなにかと弱音を吐いたり投げ出したりしていた自分も、
子供や家族という守るべきもののために強くなれたのだと思います。
(いまとなっては強すぎるかも⁉)

誰かから必要とされる静かな自信と誰かと生きる安心感
それらを教えてくれたのは
「結婚」だと
心の底から感じています。

welcom02


【おれんじはうすって?】
オレンジの花言葉は
「純粋・愛らしさ・寛大」
「花嫁の幸せ」という意味があるんです。

幸せな家族
オレンジ色の灯りが灯る家

「おれんじはうす」
と名付けました(^^)


誰かがいる心強さ、誰かのため生きる喜び
切磋琢磨し成長できることの大切さ

それらを多くの人に知ってもらいたいという思いで
仲人の仕事、おれんじはうすを始めました。

個人的に細々とという時期を経て
より多くの人のお世話がしたいと思い、大きな連盟に加盟し
2012年正式に事務所を開設、2013年ホームページを開設しました。
ブログも同時に開始しました。

◆シャイな地元男子が気軽に寄れる結婚相談所

◆婚活男子を家庭的な雰囲気で迎える結婚相談所

それが「おれんじはうす」

【どうして地元男子を応援するの?】


【婚活は自分探しだから・・・】
自分の性格、自分に本当に必要なもの、大切にしていること、自分が求めている結婚とは?

自分自身を掘り下げ、自分の心に向き合う作業です。

”自分らしい幸せ”
を見つけてほしいから、
機械的、事務的な流れ作業ではなく

人間らしく人間くさい婚活、が第一と考えます。  

 

 

◎結婚相談室 おれんじはうす
〒125-0061 東京都葛飾区亀有3-17-11
JR亀有駅 南口 ゆうろーど商店街直進 徒歩5分 
定休日 不定休  
<電話> 11:00~21:00  <面談>19:00開始まで

お問い合わせの方はこちらから