TOP > 「違う」こと 7/12

「違う」こと 7/12

「違う」こと 7/12

2019年07月12日(金)10:29 午後

「悪いとこはないです、

違うだけ」

 

交際中の会員が相手の方のことを

そう言っていました。

 

感心です。

私もあらためて気づかされました。

 

とかく人は

自分と違う、感覚が違う、

やり方が違う、

思ってたのと違う、

それらを

イヤなとこ

悪いとこ

というくくりに入れてしまいがち。

 

 

でもこの方は、

違いを感じることを

良い悪いで分けず

「違うだけ」と。

 

違っていい、

違って当たり前で、

違うところがあるからといって

相手に対する愛情や尊敬は変わらない

と、広角から見ることができる。

 

 

もちろんある程度

種類や許容範囲もあるだろうけど

その枠が

狭すぎる人が多いと私は常々感じています。

 

相手を評価したり査定したり

自分が中心で選択権を握っていると

勘違いしている人が多い

 

良い悪いや評価もしくは世間体という基準で

相手をふるいにかけ

「全然いい人がいない」

と嘆くのだ。

 

それを続ける限り

どこまでも

”自分で自分を幸せにしてあげること”

は、できないのではないでしょうか。

 

結婚は

共存です。

お互いさまです。

ジグソーパズルです。

 

違うところを認め合い

いびつなところを許し合う。

違いのある相手をお互いに大事に思う、

違うところも愛おしいその人の一部、

という感性や思いが

自分の中に幸せ感を生み出すことになるんだ

幸せになれる人なんだと

あらためて思いました。

 

 

最近私の好む色。

集まってきている(#^.^#)