TOP > 久し振りの投稿 11/4

久し振りの投稿 11/4

久し振りの投稿 11/4

2019年11月04日(月)10:37 午後

久し振りの投稿になります。

さぼっていたのか、書くことが見つからなかったのか

忙しかったのか、体調が悪かったのか、、、

んんんん、、、どれも当てはまるかも(笑)

 

以前から、会員とコミュニケーションを

多くとることを心がけていましたが、

それでも、足らないと訴えて来る人もいましたし

話し相手のように日常の細かいことも報告してくる人もいました。

 

ごめんなさい

100%満足のいくようには答えてあげられてないと思う。

 

仕方ない。

使える時間も限られているし、

私の身体も一つだけ。

私にも個人の時間があるもんね(^^;)

 

会話しながらその人の考え方や性格や物事の捉え方

がよりわかってきます。

すぐ悲観的になる人や、投げやりになる人

おおざっぱな人、気にしない人、

見かけと違ってとても気が小さい人、

すごく気の付く人、などなど

 

婚活は

とってもプライベートなことで、

かつとっても繊細なことなだけに

傷つきやすく、自信をなくしやすく

なにかのせいに、誰かのせいにしたくなるという

現象も起きやすいもの。

 

私は受け止めつつ、理解しつつ

でも違うことは違う、

いけないことはいけない、と

ハッキリ言うようにしています。

 

狎れや寄りかかりは良くないと思うからです。

婚活、結婚は

大人がするもの。

私は婚活、結婚のお手伝いをする仕事。

あまりに幼稚な人は申し訳ないですが

婚活以前の問題。

そういう人は入会自体お断りすることもあります。

 

 

いままで成婚した人は

経済的な実生活ももちろんですが

精神的に自立している人。

これはいままで何度も書いて来ましたが

精神的自立ってなんでしょう。

 

自分の考えや行動に責任を持てることでもあり

環境や親のせいにしないといことでもあり。

つまらない、退屈、寂しい、不安、

そんな感情は誰でもが湧きますが、

その処理、解消、転換方法も

自分で見出さなければならないです。

 

将来や行く末を悲観することもあるでしょう。

でもそれは、独身だから、結婚してるから

に関係ないかもしれません。

だって、

生きるってもともと大変なことなんですから。

 

でも

「大変さの中に、少しでも楽しむ心の持ち方」が

その人の考え方や表情にも違いが出てくるような気がします。

 

どんな人と出会いたい?と聞くと

たいがい「明るい人」と答えます。

ならば、自分の言葉遣いも表情も考え方も

明るくしておきましょうよ。

辛くなる時もあるけれど

明るく戻す自分の方法を自分で見つけるしかありません。

それが大人、であることの一つかなと思います。

 

 

もう11月。

年末が近づいてきました。

今年中にはいい人と出会いたい、

と思って婚活がんばっている人たくさんいます。

 

心を通わせる相手と結ばれるためには

相手のことを考えられる人で

あってほしいと思います。

 

「損得を考えない奉仕や互助の気持ち」

「相手の気持ちや状況をおもんぱかる想像力」

「心地よい距離や、時には”待つ”という思いやり」

をお互いに持ち合ってほしいですね。

 

それが難しいんじゃん!!

というかもしれませんが

いくつもの失敗や試練を経験して

それを習得していくのも

大人になるということね。。。

 

なんでも正があれば負もありますね。

陽があれば陰の部分もつきものです。

どちらであっても、リスクがあっても

「覚悟」のある生き方が

できるといいですね。。。。